Archive for 9月, 2020

高性能カメラが話題のmoto g8 plus!

土曜日, 9月 12th, 2020

“2020年3月に日本国内でも発売が開始された、高性能なカメラで人気を集めている「moto g8 plus」についてみていきましょう。スマホを選ぶ上でやっぱりカメラ機能は欠かせない、重視して選びたいポイントの一つという方も是非参考にしてみてください。
moto g8 plusは、CPUにクアルコムsnapdragon665を搭載、android9を搭載したミッドレンジモデルということです。本体価格は、2020年4月現在、BIGLOBEモバイル価格で3万5280円となっています。ミッドレンジモデルで3万円台でしたら、かなり安いスマートフォンだと言えますね。気になるスペックはどうなっているのか見ていきましょう。
まず、ディスプレイは6.3インチで重さは188gとなっています。片手で操作するには、少し大きいかなという印象です。ただし、本体は手にフィットする形状なので操作については問題ありません。もし使いにくさを感じる方は、専用のケースやスマホリングを使うといいですね。ちなみに画質は、2,280×1,080ドットのフルHD+を搭載しています。画像の綺麗さが気になる方も、十分快適に楽しめるレベルです。動画を見たり、画質が気になる方も快適に使えるレベルです。
そして注目のカメラは、本体背面に縦一列に並んだシンプルなレイアウトになっています。4800万画素のメインカメラをはじめ、1600万画素のアクションカメラに500万画素の深度センサーが搭載されたトリプルレンズとなっています。夜景を綺麗に撮りたい方、光があまり入らない夜の景色も美しい撮影を楽しみたい方にも安心の「ナイトビジョン」に対応しています。ナイトビジョンは、通常撮影よりも感度が約4倍にあがる機能なので美しい夜景を簡単に撮ることができます。
また4000mAhの大容量バッテリーを搭載しています。前モデルであるmoto g7 plusは、3000mAhだったので大幅に容量がアップされていることが分かります。実際に試してみた方の口コミによると、丸二日間充電なしでも快適に使えたという声が多数上がっているのでストレスなく快適に使えそうです。
また今回発売されたmoto g8 plusは、たったの15分で最長8時間分の充電ができる急速充電にも対応しています。外出先で充電が足りなくなりそうな時も安心して使えます。
メインメモリーは4GB、最大ストレージは64GBなので日常で使う分には十分な性能を備えています。十分なスペックを搭載したmoto g8 plus、是非一度検討してみてはいかがでしょうか。”詳しくはこちら